アロワナの種類


野生のアロアナ、目が光輝き迫力がある。
By: Clinton & Charles Robertson

アロワナの種類

 

各共通項目を次のように記載してある

  1. 名前
  2. 全長

  1. シルバーアロワナ 
  2. 80cm ~100cm


シルバーアロワナ
By: Cliff

最もポピュラーなアロワナの種類、日本のアクアリウムショップやペットショップで
あれば幼魚などが入荷されて販売されている。
大きく成長するほど体の輝きは素晴らしくなる。

すべてのアロワナの種類の中で最も、『目タレ』が起こりやすい
『目タレ』とは成長した成魚が目が飛び出したようになる症状。
水槽内で飼育されているアロワナに起きる症状で、魚体に比べ小さい水槽で
飼育されているほど起こりやすい。
コンクリート池など、人間を下から見上げるアロワナは目タレの症状にはならない。


目タレの症状がでているアロワナ
By: Jean

生息地などでは水面付近にいる虫などをジャンプして捕食しているのでジャンプ力がある。

成魚であれば1mぐらいは軽くジャンプする。
この性質から水槽から飛び出しやすいので、水槽に蓋をするなどの
対策が必要である。

 


シルバーアロワナの幼魚
By: Carnat Joel

 


  1. プラチナシルバーアロワナ 雪龍(チーロン)
  2. 80cm~100cm 

シルバーアロワナのプラチナ固体
プラチナブラックアロワナに似るがさらに白い色をしている。
シルバーアロワナの仲間なので目タレの症状を見せる。

 


  1. シルバーアロワナ アルビノ固体
  2. 80cm~100cm 

全身に黄色みが強く入るタイプとプラチナ色が出るタイプがある。
目はピンク色。

 


ブラックアロワナの画像


ブラックアロワナの画像
By: Cláudio Dias Timm

  1. ブラックアロワナ
  2. 70cm~80cm 

全身黒ずんでいて、1枚1枚の鱗のなかにピンク色の綺麗な模様が
はいっている。

ネグロ川は綺麗な水質なので、他のアロワナに比べてもブラックアロワナは
アロワナの中でも特にPHショックに弱い

販売されているものを入手して、新しい水槽に入れるときは点滴法などを使い移動させる。
だいたいはアクアリウムショップやペットショップで売られているものは
幼魚であるので、PHショックにはかなり注意して移動させたほうが良い。

 


  1. プラチナブラックアロワナ
  2. 70cm~80cm 

ブラックアロワナからの突然変異、輸入量が少なく
アクアリウムショップやペットショップで販売されることは少ない。

高価な値段で販売されているアロワナ。

幼魚の色がやや白いために、敵に狙われやすく現地での固体が少ない。

 


  1. ノーザンバラムンディ
  2. 60cm~70cm 

オーストラリアに生息するアロアナの一種。
オーストラリアには2種類のアロアナがいる。
気性はかなり荒い。

現地では、ブラックバスのようにルアーでのゲームフィッシュとしての人気がある。

クリルを多く与えたりして飼育すると鱗の端にあるピンクの斑紋がよい発色を
するようになる。

シルバーアロワナなどに比べると体の柔軟性がないのでペットとして飼育するには

奥行きの広い水槽を用意すると良い。

 


  1. プラチナ ノーザンバラムンディ
  2. 60cm~70cm 

ノーザンバラムンディのプラチナ固体で日本では珍しい
ほとんど販売されない、非常に珍しい種。

ほとんど体全体が白い色となっている。
うまれつき全身が白い固体。

 


  1. スポテッドバラムンディ 
  2. 80cm~90cm 

オーストラリアにいるアロワナの一種、幼魚は時に日本に輸入され販売される。
性質はノーザンバラムンディと似て気性がかなり荒い。

プラチナ固体はまだみつかっていないようだ。

 


レッドアロワナの画像


レッドアロワナの画像
By: ohyecloudy

  1. スーパーレッドアロワナ(紅龍) 
  2. 60cm~70cm 

レッドアロワナの中でも全身が真っ赤になる固体の事をさして
スーパーレッドアロワナという。略すとスーパーレッド。
スーパーレッドアロワナの幼魚は全く赤く発色しないので
他のアロワナと見わけづらい。

販売されている価格が安いスーパーレッドアロワナは成長すると赤さに差がよく出るので
ハズレの固体も多く潜んでいるので購入するのは一種の賭けになる。

ブランド化され販売されているスーパーレッドアロワナは
高確率で全身が良い赤色になる。

 


  1. バンジャール・レッドアロワナ(1.5号紅龍)
  2. 60cm~70cm 

白っぽい地肌にホログラムに見られるようなやんわりとしたグリーンが入る。
ヒレはオレンジから赤がに染まり美しいアロワナの一つ。

アジアアロワナとしてはそれほど高くない価格で販売されている。

アロワナ愛好家には、幼魚をスーパーレッドと間違って購入した
苦い思い出が残るアロワナであまり好まれていないようだ。

 


  1. マレーシアン・ゴールデンアロワナ(過背金龍)

ゴールデンアロワナとよばれるグループのアロワナ。
レッドテールゴールデンアロワナ(紅尾金龍)と販売価格を比較すると
非常に高い。

幼魚の時は背中まで金発色がきていなく数年成長すると、金発色が
背にまででてくる。

日本で販売されている過背金龍の幼魚は
東南アジアの養魚場から輸入されてくるものがほとんどで
時には過背金龍でない幼魚もまざっている可能性も少しある。
販売されている幼魚を購入する際は慎重に。

 


  1. レッドテール・ゴールデンアロワナ
  2. 60cm~70cm 

ゴールデンアロワナの一種、尾ビレが赤くなる。
販売価格は過背金龍と比べると安い。
背中の部分が金にならないだけなのでこちらの種を好む
アロワナ愛好家の方もいる。


  1. 高背金龍
  2. 50cm~60cm 

過背金龍のように背中すべてが金発色にはならないがかなり
高い部分まで金発色する固体を高背金龍という。

個体差があるが、紅尾金龍は5~6年たつと高背金龍になるものも
あるようだ。

 


  1. グリーンアロワナ(青龍)
  2. 50cm~60cm 

白い地肌にホログラムに見られるようなやんわりとしたグリーンが入る。
輸入量も多く、販売価格はそれなりに安い。
気性が荒いので他の魚を混泳するのには慎重に。

 


  1. プラチナ グリーンアロワナ
  2. 50cm~60cm 

グリーンアロワナ(青龍)のプラチナタイプの固体、後方三鰭にグリーンアロワナの
ような色が残る。

本物は全国で数匹しかいないようだ。
偽者は幼魚を白く明るい環境でグリーンアロワナを育て販売している。
本物は暗い環境で何年育て続けてもプラチナカラーが色あせない。


  • POP-MAX (アロワナ カラー 金龍/銀龍/紅龍) コンプリートセット

    6156円

アロワナの種類と同じカテゴリ

 

アロワナの種類を見ている人は他にこんなページもみています

超絶ヤバイ!毒のある危険な生物
超絶ヤバイ!毒のある危険な生物

海にいる毒のある魚や生物を写真画像をつけてまとめて紹介しているページ。毒のある魚の種類一覧アカエイこげ茶色の体色で、縁が橙色。尾の部分に毒を注入するトゲが突き出している。死んだ個体でも注意する必要がある。砂の中に体を埋めて、目だけをだしていることが多い。このことから海水浴の際、被害に合う事がおおいようで踏みつけられそうになった所を毒針で刺されるというパターンが多い。沖にいそうな魚だが、時期によって……

カイヤンを実際に飼育した やはりナマズ的要素が強かった
カイヤンを実際に飼育した やはりナマズ的要素が強かった

熱帯魚ショップに行ったらサメみたいな魚をみたがどんな魚なのか、名前がでてこない方もいるのではないでしょうかあのサメに似ている熱帯魚の名前は(和名)カイヤンといいます。ちょうどサメに似ている時期の個体がよく販売されているかと思います。実際に飼育していたこともあるのでカイヤンの詳しい特徴をメモしておこうかと思います。カイヤンの特徴性格カイヤンはパンガシウス科の魚で、ナマズの一種。小さい時の性格は憶病で……