イエローヘッドジョーの飼育

名前 イエローヘッドジョーフィッシュ
生息地 西太平洋
体長 10cm
餌 動物性ペレット

 

海水魚人気ランキングでは上位に入る人気種。
自分で砂を掘って巣穴を作ったり、岩の隙間などを住みかとする。

だいたいは巣穴の上で、体を立てて泳ぎあたりを見回して
餌を探している。
危険を感じると、身をすくっと巣穴の中にすっぽりと
いれて隠れ、ひょっこりと顔だけを出したりする。
どちらの姿もかわいらしく、水槽内ではなかなか絵になる。

イエロヘッドジョーを飼育するとわかるが
水槽内でいろいろな行動が伺えるので
他の海水魚に比べてなかなかあきのこないのもまた
人気のひとつ。

水槽にいれてから直のイエロヘッドジョーは
環境になれるまでは、弱いところがある、病気になりやすく、
薬浴や淡水浴に弱い。
環境になれれば丈夫で、人工飼料にもなれやすく
飼いやすい
海水魚。

 

水槽の床砂はパウダーでは巣穴が作れないので駄目。
やや大きさがある破片などがよく、サイズが違うような砂と
ライブロックの破片、アサリの貝殻などを巣穴をつくってほしい場所に
においてあげるとイエロヘッドジョーは巣穴を作りやすい。

 

イエロヘッドジョーを飼育する場合に注意してほしいのは
臆病な性格から、なにかのショックで
驚くと水槽から飛び出すことがある

普通は水槽の底の方でゆらゆら泳いでいるイエロヘッドジョーだが
驚くとぱっと水面に来て、飛ぶように泳ぎだして、そのまま水槽の外
へと飛び出すことがある。
ある日朝起きて、水槽内で見ないと思ったら床に落ちて☆に
なんてこともあるので、水槽に蓋は必ず必要。

小さい隙間からでも飛び出すことがあるので
イエロヘッドジョーを飼育する時は
水槽の小さい隙間はきっちりとふさいでおいたほうがいい。


イエローヘッドジョー 餌

人口飼料では ひかりプレミアムメガバイトレッド Mが定番。
いろいろな人がこの人口飼料で飼育しているので
まず安心して与えることが出来る。

比較的、人口飼料でだいたい問題ないようだが
ときに人口飼料では餌付きにくいイエローヘッドジョーもいるようなので
購入時には聞いておいたほうが良い。
餌付きづらい固体は初心者にはあまりおすすめできない
ので出来るだけ控えておいたほうがよい。

他の海水魚もだいたい同じような感じだが餌付きづらい場合は、人口飼料よりも
冷凍餌のコペポーダやブラインシュリンプ
やアサリのミンチ
の方が餌付きやすい。

 

各種の餌の与え方は?

アサリのミンチ
殻から身を取り出して、包丁などでミンチにして丸めて、殻に戻し殻の蓋をして
水槽内に投入する。

コペポーダ
水槽の水流のあるところに投入すると、水流によって水槽にまかれる。

ブラインシュリンプ
イエローヘッドジョーがいる辺りにスポイトでちょっと与えてやると良い。
食いつきが良いなら、多めにいこう。

 


イエロヘッドジョーの事をまとめると

  • 姿が可愛い
  • いろいろな行動を観察できる
  • 人口飼料にも慣れやすい
  • 環境に慣れると丈夫
  • 床砂は大きさのサイズの違うもの用意
  • 水槽から飛び出すので蓋をしっかりと
  • 餌の定番はひかりプレミアムメガバイトレッド M
  • 人口飼料に慣れない場合は冷凍餌などを与える

 

などになります。海水魚飼育初心者の方もできれば一度、飼育して
ほしい海水魚のひとつでおすすめです。


  • 【全商品ポイント10倍!7/14 20:00〜7/21 1:59迄 】【メール便可】バレーヒル GuidePride Jocarl [ジョーカール] 7.5inch

    767円

イエローヘッドジョーの飼育と同じカテゴリ

 

イエローヘッドジョーの飼育を見ている人は他にこんなページもみています

アデヤッコ
アデヤッコ

太平洋産のアデヤッコの写真。アデヤッコはキンチャクダイ科サザナミヤッコ属の海水魚。分布はインド洋~西部太平洋。飼育できる観賞魚で、よく販売される大型のヤッコ。ブルーフェイスという愛称ももつヤッコ。写真の固体からまさにその名前の姿が伺える。写真のものは太平洋産のアデヤッコの写真で太平洋産の固体が青みが強く、モルディブ産の固体はオレンジ色が強い。アデヤッコの幼魚はサザナミヤッコの種類、特有の色彩パター……

コンゴウフグ
コンゴウフグ

コンゴウフグの写真成魚の姿コンゴウフグはハコフグ科コンゴウフグ属の海水魚。頭部の角のような部分が非常にユニーク。遊泳力はなく泳ぐのがあまり得意でない。飼育できるハコフグのなかではかなり人気がある種類で一般のショップや通販でもよく販売されている。入荷されるのはコンゴウフグの幼魚でおもに体長、数から程のマニラ産のものが主に入荷され販売されることが非常に多い。コンゴウフグの寿命は飼育下では年以上生きる。……