ニモやドリーの魚(熱帯魚)の名前や種類

ディズニー映画「ファインディング・ニモ」と 「ファインディング・ドリー」に登場する

キャラクターのモチーフとなっている
実物の魚の画像と名前を一覧で上げておきました。

ニモ 熱帯魚などと検索される方いるようですが
ファインディング・ニモやファインディング・ドリーに出てくるのは
淡水の熱帯魚ではなく、海水の熱帯魚になりますので
これから飼育しようと思われるかたは

海水魚を販売しているショップや海水魚の通販などで
魚を探してみてはいかがでしょうか。

ニモとマーリン

ニモとマーリンのモデルとなったカクレクマノミの写真画像

名前:カクレクマノミ

ファインディング・ニモの主人公のニモとニモの父親のマリーンのモデルとされる
のがクマノミの種類のカクレクマノミです。
一様カクレクマノミとされているようですが、別のクマノミの種類という説
もあるようですね。

 

エイ先生

エイ先生のモデルとなったマダラトビエイの写真画像

名前:マダラトビエイ

 

ニモの学校のエイ先生のモデルは海水エイの種類のマダラトビエイです。
餌を吻で砂を掘って探す特徴があります。

 

シェルドン

名前:タツノオトシゴ

ニモの通う学校の友達の一人のシェルドンはタツノオトシゴの種類です。
おそらく普通に見られるタツノオトシゴかと思われます。

 

タッド

名前:フエヤッコ

ニモの通う学校の友達の一人のタッドはフエヤッコです。

ガーグル

名前:ロイヤルグラマ

潔癖症のガーグルのモデルとなっていたのは、ロイヤルグラマです。

バブルズ

バブルズのモデルとなったキイロハギ

名前:キイロハギ

泡が大好きなバブルスはキイロハギでドリーと同じニザダイの種類です。
水槽内のコケをよく食べてくれる海水魚として有名です。

ギル

名前: ツノダシ

歯科医の水槽にいた仲間思いなギルはツノダシという
日本の海でも死滅回遊魚としてみられます。

 

クラッシュとスクワート

 

名前:アオウミガメ

150歳の現役サーファーのクラッシュとクラッシュの子供
スクワートはウミガメの種類のアオウミガメです。

 

 

デブ

名前:ミスジリュウキュウスズメダイ

デブはいまいち魚の種類がわかりづらいですが、ミスジリュウキュウスズメダイ
スズメダイの種類だと考えられています。

 

ジャック

名前:アカシマシラヒゲエビ

水槽の掃除担当をしているジャックは、エビの種類、アカシマシラヒゲエビです。
別名アカスジモエビ、クリーナーシュリンプとして有名。

 

ブロート

名前:ハリセンボン

短気な性格のブロートは、フグの種類で有名のハリセンボンです。
よく観光土産などでもぷっくりとふくらんだ置物が売られています。

ブルース

ブルースのモデルとなったホホジロザメの写真画像

名前:ホホジロザメ

ブルースのモデルとなっていたのはホホジロザメで
映画ジョーズでのサメとしても有名です。
血のにおいをかぐと自分でも止められず凶暴になってしまう
というのがいかにもホホジロザメらしいです。

 

チャム

名前:アオザメ

チャムのモデルとなっていたのは、アオザメで
こちらもなかなか凶暴な外洋性のサメです。

 

アンカー

アンカーのモデルとなったシュモクザメの写真画像

名前:シュモクザメ

シュモクザメがモデルのアンカー、珍しい姿をしていますがサメの種類です。シュモクザメは
エイなどをハンマーのような頭で押さえつけて捕食します。

 

デスティニー

ドリーで登場する、海洋生物研究所の水族館で暮らすデスティニーは
ジンベエザメがモデルとなっています。

映画の中でデスティニーもよく体をぶつけてしまいますが
実際のジンベエザメも水族館の水槽によく体をぶつけるようで
体をぶつけないような工夫がされているようです。

 

『沖縄美ら海水族館物語』という漫画にわりと詳しいジンベエザメを
水族館の水槽にいれる話が載っています。
沖縄美ら海水族館の館長のインタビューも結構なページ
載っているので、水族館のちょっとした資料として見てもおもしろいと思います。

 

ジンベエザメが遊泳してる周辺にはよくマグロ、カツオなどの群れが
一緒にいるので、ジンベエザメを恵比寿様と呼んで漁師の人は大切にあつかっている。
網にかかっても、海に逃がしてあげるようだ。
割と縁起の良いサメのようなので、商売をしている方は、水族館などで見かけたら
願掛けしてみては。

 

ハンク

名前:ミズダコ

ドリーで出てきたハンクは世界最大のタコの種類のミズダコ。
吸盤も非常に大きいタコで、体重も50kgにもなります。
ダイバーが襲われ、溺死した例もあるようです。
タコ釣りをしたことがある人なら分かると思いますが
小さい数キロのタコでも吸盤で海底にしっかりと張り付かれると
上げることが困難です。小さいコダコでもすごい吸引力。
数十kgもするミズダコに絡みつかれたら人間でも逃げることすら
できなくなるのでしょう。

余談になりますが、小さいお子様がいる方なんかは
防波堤などから初心者でも簡単にタコを釣ることができます。
分かってしまえば他の釣りなんかよりもかなり手軽。
ただ、釣れる5月~6月ぐらいのシーズンでないと数釣るのは
難しいかもしれません。
釣れたらハンクのように逃げるのが得意なので注意してください。

 

 

ドリー

ドリーのモデルとなったナンヨウハギの写真画像

名前:ナンヨウハギ

マーリンとともにニモを探すの同行者のドリー、ニザダイの種類の
ナンヨウハギです。

「ファインディング・ドリー」の主人公。
温和で他の魚との相性もよく、どちらかというと草食よりの魚です。
じつは面白いことに、なれると海苔なんかも喜んで食べたり
する魚です。

ドリー(ナンヨウハギ)の単体の記事はこちら。

 

ドリー(ナンヨウハギ)とその仲間のニザダイの記事はこちら。

 

PIXARがファインディング・ドリーを制作するときに参考にした
モントレーベイ水族館に関しての記事です。


ニモやドリーの魚(熱帯魚)の名前や種類と同じカテゴリ

 

ニモやドリーの魚(熱帯魚)の名前や種類を見ている人は他にこんなページもみています

2016年水族館のハロウィーン企画まとめ
2016年水族館のハロウィーン企画まとめ

年に行われる各地の水族館のハロウィーン企画の記事を一覧でまとめてみました。主に月日から月日に開催される水族館が多いようです。すみだ水族館クラゲとハロウィーン壁と天井が約枚の鏡で囲まれた長さ約メートルのスロープで、ハロウィーンの特別演出を行います。つのクラゲ水槽の中にはコウモリやジャックオーランタンなどが描かれた背景パネルを設置し、ふわふわと漂うクラゲがまるでハロウィーンを楽しんでいるオバケのように……

シュモクザメは人食いザメなのか?
シュモクザメは人食いザメなのか?

(シュモクザメ頭部の画像、非常に特徴的な形をしている。)ハンマーのような独特の姿をしたシュモクザメが、人食いザメなのかということをいろいろな面から調べてみた。シュモクザメの和名の由来は頭の部分の突き出たようすが寺の鐘をつく撞木(しゅもく)に似ていること。英名ハンマーヘッドシャーク。サメの中では珍しく匹ほどでも群れでいることもあり、その姿とあいまって圧巻である。出典ハンマー型の頭部でアカエイなどの獲……