シーバス デイゲーム ただ巻きで釣れるルアー

シーバス デイゲームでのルアーフィッシングは
ナイトゲームに比べてルアーを見切られやすいです。
状況によってはかなり難しいゲームとなります。
もし、夜が近い場合、デイゲームでは
キャストしないというのも一つの手です。

 

濁りが少ないような場所では必然的に
リトリーブスピードを早くする必要があり
乗ってくるのは小物が多いような気がします。

 

ミノーを使う際はラッキークラフト ワンダーのような
あまり動かないようなルアーにしておいたほうが
無難です、使うのもラトルが入っていない
ラッキークラフト ワンダー60が釣れるおすすめルアーです。

比較的シーバスが溜まっているような場所でも
一度見切られてしまうと、ナイトゲームに比べて
別のルアーを通してもあまり反応が出ないことが多いです。

なので、デイゲームは2種類のルアーで狙うとまだ釣れる
可能性が高いと思います。

 

  • メタルバイブ
  • ワーム

 

 

シーバス デイゲーム メタルバイブ

メタルバイブを使う時は大場所で広範囲に探る時が
おすすめです。

 

あまりアクションを入れる必要はないかもしれませんが
シーバスが追ってきている事もありますので
足元に近づく前に数アクション入れてやるだけで
かなり釣れやすくなります。

ある程度探ってみて反応がなければ、ランガンしたほうが
いいですが、メタルバイブの場合広範囲に
探れるので回遊待ちでひたすらキャストし続けても
釣れる可能性は高いです。

 

リトリーブスピードは速くないと見切られるので
キャストするサイクルが早くなります。
なのでラインの結束などはかなり確りと
しておいた方がいいでしょう。

何度もフルキャストしているとラインが傷みやすく
いずれどこかでラインブレイクの原因になりやすいので
ルアーロストが嫌な人はほどほどに。

 

 

ベイト

アジ、サバ、イワシなどの青物のベイトが回遊している時
が釣れやすい。
とくにサバはわりと泳ぐスピードが速く、メタルバイブを早巻きに
動きが割と似ている。

ベイトはいなくても釣れる時は釣れますが、やはり
いた時のほうがシーバスの反応はよいです。

 

時間帯

ベイトが回遊していてもあまり日が明るい内はあまり反応少なく
ボラが多いとスレがかりが多い。

6,7,8月ぐらいの夏場の夕マズメは日が落ちた直後のまだ明るい時間帯
釣れやすいように思えます。

この時反応のいいときは、数十分ぐらいの間に何匹も釣れる

短時間にほとんどの決まるので、上記の時間帯はしっかり用意して
フッキングさせる。
釣った後にキャストしたらいきなりバイトが出るといったことも
あります。

ベイトの追って回遊しているシーバスが多いからか、事前に何度も
メタルバイブをキャストしていても見切られずにいずれ反応が出るように思えます。
ランガンしなくても釣果はよく出ています。

 

キャストするポイント

アジ、サバ、イワシなどの青物のベイトが回遊しているコースを
トレース
する。

右から左へとベイトが流れている場合、メタルバイブも
右から左へと流してやると釣れやすいです。

 

ベイトが回遊しているところにテトラなどのストラクチャーがあれば、
そのあたりもよいポイント
となること多い。

 

釣れるおすすめルアー コアマン IP(アイアンプレート)

コアマン アイアンプレートで釣ったシーバス

(コアマン アイアンプレートで釣ったシーバス)

良く釣れるメタルバイブ、飛距離や姿勢なども安定していて
レンジキープ力に優れています。
一度投げてみれば これは釣れそうと思えるはず。

初心者にもおススメできるメタルバイブ。


 

 

シーバス デイゲーム ワーム

 

場所によっては一度でもミノーなどを通すと
ワームにも反応しなくなる所もあるので
これは開始早々にすぐにワームで攻める
ほうがいい場合もあります。

小場所でシーバスが居ることが分かっている
ような場所
のデイゲームはワームがおすすめ。
ダートさせてリアクションバイトで釣るのも
いいです。

 

シーバスが多い場所であれば
数キャスト中に、乗ってくるか、ショートバイトが出ることに。
一度反応すると、釣れても、釣れなくても後は
その場所では反応がないみたいな事が多いです。
反応がない場合はランガンです。

なので一発目でしっかり合わせてフッキング
させないと、移動となりつかれるのでワンキャストを
大切にしたい所
です。

あまりシーバスがいるような場所に接近せずに
キャストしたほうが良いようです。
例えばテトラであれば、沖の方へ投げる際は
一番海に近いテトラまで下りて行かないように
やや上にあるテトラからキャストすると良いようです。

 

水の濁り具合にもよりますがそれほど濁ってない場合
光量が多いためクリア系の水に溶け込んだようなカラー
ワームへの反応が良いことが多いです。

 

釣れるおすすめルアー

マーズ R-32

コアマン アルカリ

 

コアマン vj-16

 

シーバス デイゲーム ただ巻きで釣れるルアーと同じカテゴリ

 

シーバス デイゲーム ただ巻きで釣れるルアーを見ている人は他にこんなページもみています

ローリングベイトで釣れない原因と使い方
ローリングベイトで釣れない原因と使い方

ローリングベイトは釣れる定番ルアーと良く言われます。色な人の一軍ルアーを見ても入っていることも多い。実際にも釣れやすいルアーで、かなり使い勝手がいい。このルアー使ってみればわかりますが特徴として、状況に対する適応範囲が広いということが言えます。最初に買うルアーとしてもかなりおすすめ。シンキングなので浅場では使いづらいですが、それ以外の場所でならほぼ使いやすいです。ボトム付近に根がかりが多い場所では……

シーバス 夜の釣り方 釣果を導く時間・場所ノウハウ
シーバス 夜の釣り方 釣果を導く時間・場所ノウハウ

せっかく休みの日などにシーバスのルアーフィッシングに行くのであれば、できれば釣りたいというのが多くの人が考えることではないでしょうか。初心者の方向けにシーバスの釣り方を別けて解説しています。シーバスの釣り方釣れやすい時間シーバスを釣り行にいくのであれば、できれば釣れやすい時間帯を狙うのが最初の一匹に近づく可能性が高い。シーバスが釣れやすい時間帯は一般的には満潮のピーク時間前上げ七分、時間後下げ三分……