シーバス 大潮 釣れるルアー

シーバスがよく釣れる大荒れの波

海が荒れれば、シーバスにとってはいろいろな理由で
不利な状況(ルアーがわかりづらい?)となるのではないでしょうか。
逆にアングラーにとっては有利になりますが
穏やかな波の時に比べて風も強く釣りづらいという点
では問題もあります。

 

海が荒れた時は他の状況よりもルアーを追いかけて
判断するみたいなことが少ないのか
シーバス自らからフッキングしてくる事が多いです。
ひったくるようなアタリという感じのものでしょうか。
明らかに穏やかな波に比べてショートバイトが少ないです。

 

大潮 釣れる時期

 

普通の大潮程度の波だと、夕マズメ~ナイトゲームが
おすすめですが。

海が荒れると、わりと明るい時間帯でもプラグなどにも
好反応をしめしてきます。

さらに海水が濁っていたりすると、なお
つれやすいですね。

 

大潮 釣れる場所

 

波が強いので沖に面している場所が良いです
沖に配置されているテトラや防波堤の所など。

テトラはかなり実績ありますが波がある時は
かなりランディングしづらいです。

 

かなり端に追い込むまでベイトを狙っているのか
ルアーをピックアップした所をライズしたように食いついて
きたシーバスもいました。

 

さすがに波が強い時はランガンしづらいと思います。
ランガンしない場合、シーバスの回遊待ちの釣り
となりますのでいったんシーバスが方向転換するような場所がおすすめです。

テトラでいえば、角や入り組んだように配置されている
場所になります。

 

 

大潮 釣れるルアー

海が大荒れすれば、マルスズキ用のルアーは動きが崩れるものも多く
反応はあまりよくないです。
ヒラスズキ用のものはまだあまり試していないので
今後いろいろ試してみることに。

海が荒れるとレンジが下がりぎみになるのか潜るルアーに反応が良いように思えます。
リトリーブスピードはややスロー気味のほうが
アプローチしやすいです。

 

カラーはアピール度の高い
レッドヘッドにだいたい好反応を示すよう。

波が荒れた時のおすすめの釣れるルアーは

 

  • ローリングベイト77 レッドヘッド

  • シーバスハンターⅢ 90S パールレッドヘッド

 

 

状況や使うルアーがマッチしていればかなりの
確率でシーバスが釣れます。
しかし危険なことは間違いないのでライフジャケットの
着用は必ずしておいたほうがいいです。

シーバス 大潮 釣れるルアーと同じカテゴリ

 

シーバス 大潮 釣れるルアーを見ている人は他にこんなページもみています

ルアーフィッシング ランガンが必要な理由
ルアーフィッシング ランガンが必要な理由

あまりルアーで釣りをやらない方はなぜ面倒なランガンをしなければいけないのか不思議に思うかもしれない。魚がいるのであれば、ひたすら釣れるルアーだけを投げればは釣れるのではないかとそもそもランガンとは何ということからランガンは簡単に言えば、ただ単にポイントを移動しながら釣りをすること。一般的に言えばルアーでよく使われるが餌釣りの場合でも、素早く多くの魚を釣りたい場合使うことができる。ランガンがあまり必……

ルアーで釣れない初心者が嵌る理由
ルアーで釣れない初心者が嵌る理由

ルアーをやっていて初心者の方がよくやりがちな事をまとめてみました。細かい所はありますが、おおまかな項目だけをピックアップしています。釣れないとその場所だけに魚が居ないと思い込むほとんど釣り人がいない周りの人が坊主このような時はこの釣り場は魚はいないと思いこむ人も多いようです。大方、有名な釣果情報が出ているような釣り場にはルアーで釣れる魚は居るのがほとんど。釣れるかどうかを置いておけばシーバスなどは……