タイラバ 釣れる魚

タイラバでの釣りは、鯛を狙っていてもよく外道が釣れる
ことが多いです。

外道といってもなかなか、良い魚なども多くそれも
また船での釣りを面白くさせてくれます。

船から落とし込む釣りなのでレンジも広くかなり色々な
魚種が釣れます
、鯛以外でタイラバで釣れる魚を載せておきました。

またタイラバは、とくに船からでなくてもショアラバとして岸から
釣ることができる
ので、ヒラメなどで狙う際に
潜ませておくことで坊主逃れなどが出来ることもありおススメです。

 

 

タイラバ 釣れる魚 青物

タイラバをしていて釣れる魚はメジャーな青物では
以下の3種類の魚がよく釣れます。
よく数が回遊しているのか
群れに当たると、かなり同じ魚が釣れ続けます。

 

アジ

タイラバで釣れる魚 マアジ(真鯵)の画像

タイラバは沖の方で釣ることが多いので、防波堤などのサビキと違い
アジもなかなかのサイズが多いです。

 

サバ

タイラバで釣れる魚 サバの画像

タイラバで掛かるのはアジと同じように大サバ
ほとんどです。

 

ブリ

タイラバで釣れる魚 ブリの画像

 

冬などには大きいサイズのものが掛かることが多く
1m以上のものかかることもあり。
かなりの引きなのでタイラバロッドでは上げるのは
苦労することが多いです。

 

 

タイラバ 釣れる魚 フィッシュイーター

フィッシュイーターもよく反応して釣れます。
タイラバにヒットした小さい魚などに食らいついてくる
こともあることがしばしば。
かなりのサイズの個体も多く、引きが強烈なので
これらの魚を釣るのは面白いです。

タイラバで釣る時は人の多い乗り合い船がほとんどと思いますので
他の釣り人とお祭りにならないように。

 

タチウオ

防波堤から釣れるので有名なタチウオですが
沖にいるときは結構深い所まで潜る魚なので
タイラバ釣れます。
群れにあたると かなり釣れます

 

シーバス(スズキ)

タイラバで釣れる魚 シーバス(スズキ)の画像

シーバスがタイラバで釣れるのは冬が多く、サイズも
1m近くのものが掛かる
こともあります。
スズキと呼べるサイズのものが殆どです。
メインで狙う人も多いなか、外道でビッグシーバスが
釣れることもあるというのは、なかなか良いですね。

 

 

シイラ

タイラバで釣れる魚 シイラの画像

場所は限定されますが、夏場にタイラバで釣れる魚。
引きは強烈なのでこれまたタイラバロッドであげるのは
苦労する魚です。
タイラバで釣れた魚にそのまま食いつくシイラもよくいます。

 

 

 

タイラバ 釣れる魚 底魚、ロックフィッシュ

底近辺までまで落とし込むことも多いタイラバ釣り。

特にボトムから反転させて巻き上げるときに反応する
魚が多い
ですのでボトム近辺の魚もかなり釣れます。

よく底釣りの対象魚で多いロックフィッシュなどや
ヒラメやアコウの高級魚までも。

 

メバル

タイラバで釣れる魚 メバルの画像

たまにですが、そこそこのサイズが
釣れることもあります。

タイラバで釣れるのは沖のほうで、水深が深いので赤メバルが
よく釣れます


おかっぱりから良く釣れる黒いメバルとは種類が違うもののようです。

 

アイナメ

タイラバで釣れる魚 アイナメの画像
出典 – https://ja.wikipedia.org/

たまに釣れることもあり、ロックフィッシュにしては
大きくなるので大きいのは引きはそこそこ。
比較的、根が多いような所でよく釣れます。

 

カサゴ(ガシラ)

 

カサゴも比較的どこにでも割といるので、タイラバでは釣れやすい
底物の一つです。

 

アコウ(キジハタ)

タイラバで釣れる魚 キジハタ(アコウ)の画像
出典 – https://ja.wikipedia.org/

 

高級魚アコウ、これも船からタイラバで狙った時に
釣れる時はかなり釣れる

鯛を狙うよりもメインでこちらになることもあり。

 

マゴチ

タイラバで釣れる魚 マゴチの画像
出典 – https://ja.wikipedia.org/

ヒラメの外道としてよく釣れるマゴチ、こちらも
ヒラメをタイラバで狙って釣れることがしばしば。

 

ヒラメ

タイラバで釣れる魚 ヒラメの画像

By: Shinji

ヒラメもタイラバで釣つことができます。
サーフなどの場所によっては船からで無くてもタイラバで
釣ることができます

重量のあるタイラバであればロングキャストできるのでかなり
広範囲を探れます。

座布団級もよく掛かりますので面白いですよ。

 

 


タイラバ 釣れる魚と同じカテゴリ

 

タイラバ 釣れる魚を見ている人は他にこんなページもみています

太刀魚(餌釣り,ルアー) ケミホタルの付ける位置
太刀魚(餌釣り,ルアー) ケミホタルの付ける位置

太刀魚釣りのケミホタルは、餌釣り、ルアーとともにつける位置によってはかなり太刀魚の反応が変わる重要な要素です。実釣りの中の経験から感じたことを載せておきます。ケミホタルを餌やルアーから離す適度な位置は釣り場の状況、太刀魚の活性によって変わるということが言えます。まず結論から言うとケミホタルをルアーや餌からの距離が長くする場合は太刀魚の活性が低い時釣り場(海中)が見えやすいケミホタルをルアーや餌から……

冬の釣りは氷不要?魚の鮮度に重要なのは何度?
冬の釣りは氷不要?魚の鮮度に重要なのは何度?

冬の釣り場は寒いので、クーラーボックスに氷は不要という疑問が浮かんだので少し調べてみました。魚の鮮度に重要なのは魚の鮮度を維持するためには、絞めたり血抜きした後で以上の~を保ったほうが良いようです。長崎水産試験場のマアジ鮮度保持試験によれば時間以内であればで保存された魚(マアジ、イサキ)の死後硬直に達する時間が長くなり活けしめの状態が長くなるとされています。鮮度を保つ適温はに近いほうがいいというこ……