タコ釣りの時期

タコが釣りやすい時期は5月から8月の気温が上がってくる
時期
です。

ハイシーズンの序盤は小さいサイズを数釣りで
終盤になるとそこそこ大きいサイズ
が釣れます。

本格的な大物狙いとなると冬となります。

 

タコ釣りのハイシーズンの時期、5月から8月は
以下のようになります。

 

タコ釣り 釣れる時期 5月

 

タコのサイズは小さい個体がほとんど
たまに少しだけ大きいのが混ざっているといった感じです。

 

年によっては5月はシーズンインしない時期の事もあります。
何度かよくタコが釣れる場所に足を運んでも釣れない
こともあります。

 

この時期に釣れ出すと、まだ誰もタコ釣りをやっていないからか
鬼のように釣れる事もしばしば。
シーズンインすると防波堤からでも一日十杯以上とかは当たり前の
日も続くこともあります。

サイズが小さいので、大きいのを一杯釣るのとあまり変わらない
ような感じですが、よく釣れるのでタコ釣りとしては
なかなか面白い時期
です。

タックルのパワーなども必要ないし、ラインがあまり太くなくても
簡単にタコを底から引き剥がすことが出来るので初心者の方は
シーズンインした5月、6月あたり
がおすすめです。

この時期はタコ餌木なども3号以下のサイズを使うことを
おすすめします。
大きいサイズのものですと掛かりづらいです。

釣れる、タコやんで言えば2,5号がおすすめです。

 

タコ釣り 釣れる時期 6月

6月も5月と同じようにタコのサイズは小さい個体が
ほとんどです。

5月と似たような感じですが、5月からシーズンインしていると
他の魚などもよく釣れ出してきて
6月にはかなり釣りの人が多くなってくる感じです。

その為時間帯や、釣り人の数によっては移動して
タコを探ることができず
に自分がやりたい釣り方が
出来ないような事がしばしばあります。

小雨が降るような時期は、普通の人は嫌がるので
なかなかおすすめできる日です。
タコは雨を嫌がると言われていますが、一時的な小雨程度であれば
釣果にはそれほど影響はないと思います。

 

タコ釣り 釣れる時期 7月

 

比較的サイズが大きくなってきます
7月にもなると夜釣りなどでは頭が
ソフトボール以上大きいサイズも混ざってきます。

このあたりから強いタックルが求められてくる時期です。

わりと防波堤にいる個体がすくなくなってくるのか、釣り場が
荒れてくるのか、後半になると釣れる数は少なくなってきます

釣り場によってはなんとかマズメに2,3杯や、かなりの時間粘って1匹など
悪ければボウズの日もあり。

タコのサイズも上がってくるので、下手に引き剥がそうとすると
ラインブレイクするからか初心者の方も少し
脱落ぎみといった感じの時期。

釣れずにボウズも多くなってくる上に
夕方は暑いので、夕マズメ以降人があまり居ないこともよくあり。

 

 

タコ釣り 釣れる時期 8月

 

防波堤から釣れるタコであってもかなりサイズアップしてきます。
釣れる時は頭がソフトボール以上のものが多くなってきます
ソフトボールの倍ぐらいのサイズも時には釣れます。

かなり強いタックルが必要です、強引に引くと竿が折れるので
ラインを引っ張ることが多いです、PEラインの場合ラインリーダーは
かなり長めに取っておいた方がいいでしょう。

8月の時期に釣れる大きいサイズのタコであれば、一度壁などに張り付かれたら
判りますが、引き剥がすのが困難です。
それを表すかのように、8月にも入ればタコよりもタコ餌木やタコジグのほうが
釣れることも多いこともあり、多くの方が無理やりタコを釣りあげようとして
いることがうかがえます。

普通に引いている時はほとんど底に根がかりがないような釣り場であれば
この時期は根がかりしたと思ったらタコにフッキングしている事が
かなり多い
ので、その辺りにタコが居ると思ったほうがいいでしょう。

針に掛かった後に底に穴があるような場所に入り込まれると
強いラインと結束でないと引き剥がすのは不可能
かと思います。
ごり押しで引っ張っても足を引きちぎるというのがせいぜい。
うまく引き剥がせたら素早く寄せましょう。

確実にラインが切れると思ったら、そのまま5分~10分ぐらい放置すると
タコの方から針を外してくれます。
それ以上待っても無理な場合はたぶん根がかりです。

このようにある程度のサイズのタコのパワーはなかなかありますので
餌木のタイプのルアーであれば、針とつながっている部分をへし折られて
しまいます。

これが実際の画像です。。。

8月に釣れるタコのサイズ
この時はまだ折れてなかったような気が。

破壊されたタコ餌木

この後、ぽっくりと針の接続部分を折られ。
撮影料200円をタコに徴収されました。

 

 

結構時間がかかったので折られたのですが
餌木タイプのものを使っている方は要注意。

 

 

 


タコ釣りの時期と同じカテゴリ

 

タコ釣りの時期を見ている人は他にこんなページもみています

アジの泳がせ釣り 7つのコツ
アジの泳がせ釣り 7つのコツ

人気のあるタチウオも夏の終わりに近づくとシーズインを迎えます。太刀魚の夜釣りなどでよく使われる、泳がせ釣り。そのアジの泳がせ釣りに関してのコツなどを載せておきます。泳がせ釣りとは何かとあまり釣りをやらない人はわからないかもしれませんので簡単に説明すると生きた魚をそのまま針につけて泳がせて釣るというシンプルな釣りです。そのまま生きた魚が泳いでいるのだからかなり釣れそうと思われるかもしれません。しかし……

タコ 堤防からの釣り方 5つのポイント
タコ 堤防からの釣り方 5つのポイント

やり方さえ分かってしまえば、魚を釣るよりも簡単なタコのルアー釣りを紹介しておきます。タコといえば、船などで沖のほうにでないと釣れないのではないのとよく思われがちです。少数であれば足場の良い堤防からでも釣れますので初心者にもおすすめできるルアーフィッシングの一つかと思います。タコが居る場所根がかりしない場所で釣るタコが居る場所というのは、今は釣果が見れるネット上のいたる所にあるので、近く釣り場で検索……