Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

太刀魚ルアー 堤防から指6本のドラゴン

最近は太刀魚を本命であまり狙わないので釣る数は
少なくなってきましたが……

出ました 太刀魚 指6本サイズ

 

過去に餌などでそこそこの数を釣り上げていますが、ショアから
指6本サイズはなかなか。
いままで釣った太刀魚とはあきらかに違う太さと長さです。
参考になるものとしては、ゼネガル産の太刀魚が
売られているときがありますが、あれと同じか太いぐらいの大きさです。

 

餌の人はあきらかに引きが強すぎたら、太刀魚と分かってもタモを
岸に寄せる前に使ったほうがいいです。
おそらく市販されている細いワイヤーハリスでは
飲み込まれていると岸に寄せた時かぶっこ抜く時に切られます。
(タモを持っていないことがほとんどでしょうが)

 

太刀魚 指5本や指6本やドラゴンなどで画像で検索すると
船から釣り上げている人がかなり多く堤防や防波堤からは
それほど出づらいよう。
皆さん綺麗にいい写真撮りますね、それに比べ今回の私の写真はw

 

 

では釣ったときの状況を簡単に

 

ベイトはカタクチイワシ?などのマイクロベイト

 

 

接岸していて、襲撃された一匹が岸の所に跳ねて
自ら自爆している個体がいたので確認できました。

 

マイクロベイトの画像
(写真のマイクロベイトがほとんどでした)

 

写真だけをとって即座に海にリリース
弱ってたので餌食にされてしまったとは思いますが。

 

今回はマイクロベイトだけで、他のベイトは
ほとんどいないように水面からは見えていました。

 

ルアーでの釣りで太刀魚が出るには少し早めの時間帯
まだ夕日が出ているような時間です。

 

 

指6本が掛かった時は別の魚かと思いました。
寄せるとPEラインから伝わる感覚から
細そうな魚ということだけ判る。

 

引きもかなり強いし、何かと考えたがいまいち思い浮かばない。

 

寄せてみると水面に薄っすらと黒い細長い影が

 

異常に重すぎる、デカいウナギかなにか?

 

 

と一瞬思ったが、明らかに極太すぎる。
(この謎の物体が浮かび上がってくる瞬間がなかなか面白い)

 

で出た太刀魚の写真は、後ほど。

 

 

 

 

昔の話ですが、今回釣った近辺で6本指のドラゴンを撃破した
ルアーマン
がいたとかなんとか伝説のように
たんたんと熱く夜釣りで語る爺さんがいたので
時々6本指のドラゴンはある場所で釣れているのかもしれません。

 

いま考えると爺さんが釣ったわけでもないし話が
どれだけ誇張されてるんだと、実際に釣って思いましたw

 

しかし誇張したくなるのも判ります指6本サイズは
普通良く釣れる、4本半ぐらいの太刀魚と比べると別格です。
もはや別の魚のような感じ

 

こう、普段よく見せられているものとは別ものを見せられて
違和感をもつ感覚が。

 

引き、ぶっこぬく時の重さ、釣り上げた時な長さ、暴れ方
などすべてが強烈です。

 

よく普通に釣れる大きい指4本サイズの太刀魚だと
デカい魚を釣ったという引きを演出せずに(笑)
リールを高速巻きすれば、水面をスライドさせるように簡単に
引き抜くことができますが、指6本サイズだと
ライトショア程度のタックルでは水面に浮かび上がってきません

太刀魚ということで指6本でも、ランディングするには
それほど苦労しないのですがこのサイズになると面白いです。

 

 

太刀魚指6本(ドラゴン)の画像

(太刀魚 指6本の写真)

これが写真です、ここまで引っ張ってきた割には。。。という感じ
雑にしか撮らなくて大きいかどうかいまいち分かりづらい写真
ですね。
ここまで書くのであれば数十枚ぐらいは写真を撮ればよかったか。

別物と期待して尻尾を確認しましたが、残念ながら普通の種類の
太刀魚

 

口の横あたりに映っている豆粒のようなルアーは
コアマン PB-30 知っている人なら大体の大きさはわかるかも
しれませんが今一つわかりづらいかも。
(PB-30の横の長さは約5cm程)

 

太刀魚指6本サイズを釣ってキープした人がわかるリアルな情報として

指4本とか普通に釣れるサイズの太刀魚は腹の部分が
ほぼ薄っぺらい皮だけですが、指6本のサイズは
腹の部分の所にまでそれなりに身が
付いていました。

 

船で行く人なんかはこういうサイズの太刀魚を
よく釣ってるのかと思うとなかなか羨ましいものですね。

 

船からなど沖合であれば、普通の太刀魚と別の種類が
よく釣れるようで
「太刀魚 指10本」「太刀魚 指9本」「太刀魚 指8本」「太刀魚 指7本」
などを釣って検索される方はおそらく近海から釣れる太刀魚と
別の種類を釣った可能性
もあります。

ここに書いていたのでどうぞ。

 

 

ナガユメタチモドキとかになると太刀魚6本指サイズの
倍ぐらい
になるみたいで釣ったらかなり面白そうです。

太刀魚ルアー 堤防から指6本のドラゴンと同じカテゴリ

 

太刀魚ルアー 堤防から指6本のドラゴンを見ている人は他にこんなページもみています

サメの種類 21種全画像付き 
サメの種類 21種全画像付き 

人を襲う危険な人喰いザメの種類や、小さいサメの種類、人に危害を与えないサメなど。サメの種類、写真画像とともに、解説しているページです。小さいサメの種類ネコザメ猫鮫画像はイラストですが、実物もこんな感じ。近よらなければ危険性はない。浅海の海底付近に生息する。観賞用として飼育されることもある、最大全長の小さいサメ。イヌザメ(犬鮫出典浅いサンゴ礁の海底で生息するの小さいサメ。幼魚のときは黒と白の縞模様で……

太刀魚 ワーム ガルプ(Gulp!) スパーク(Spark)
太刀魚 ワーム  ガルプ(Gulp!) スパーク(Spark)

は動きでの誘いはないようなワームなので匂い以外のアピール力はなさそうである。動きでのアピールが欲しい場合は他のを。ガルプを太刀魚釣りにおすすめする理由ガルプがおすすめできる理由は匂いで魚を誘うという特徴をもっていること。特にガルプの場合それがかなり強いので動きでの誘いに対して、太刀魚が反応しなくなった時に強いです。実際に匂いで魚を誘うという効果がどのように実釣りで強みがあるのかという理由を載せてい……