太刀魚におすすめワーム ガルプ(Gulp!)

ガルプ(Gulp!)の画像

Gulp! Sinking Minnow は動きでの誘いはないようなワームなので
匂い以外のアピール力はなさそうである。

動きでのアピールが欲しい場合は他のGulp!を。

 

 

ガルプ(Glup!)を太刀魚釣りにおすすめする理由

 

ガルプ(Gulp!)がおすすめできる理由は
『匂いで魚を誘うという』特徴をもっていること。

 

特にガルプ(Gulp!)の場合それがかなり強いので

≪動きでの誘いに対して、太刀魚が反応しなくなった時≫
に強いです。

 

実際に『匂いで魚を誘うという』効果がどのように
実釣りで強み
があるのかという理由を載せていきます。

 

 

理由① 海中が見えづらくても釣れる

 

海が濁りがきつ過ぎて、かなり海中が見えずらいと思える時など。

こういう時は、普通のワームでも比較的釣れやすい時ですが
しかし、濁りがきつ過ぎる
動きでのアピールがあまり効きづらいのか釣れないような
時があります。

そういう時はガルプ(Gulp!)での匂いでの釣りが
効果的に効く
のか動きでアピールするワームより
釣れやすいです。

 

 

理由② 餌釣りしかアタリが出ないような時間でも釣れる

 

実釣りの中でのことですが、マズメの活性時に「パワーシャッド」では
それなりの数が釣れていました。

しかし、マズメの時間が終わるとパタッとあたりが止まったことが
あります、しかしショートバイトぐらいは稀にあり。

 

傷が問題なのかと思い、新しいものに変えてみるがダメ。
色を変えてダメ、他の動きでアピールするワームに変えても反応無し。
ショックリーダーに傷がついて反応していないのでは、と思い
こちらも変えてみてもダメでした。
ランガンしたい所ですが、釣り場の状況からしてダメ。

 

しかし、他の餌でのウキ釣りの人に、アタリが出てぽつぽつと
釣れている
ような状況です。

そこで、ガルプ(Gulp!)を使ってみると
そこからはなかなかで、よくアタリが出て釣れました。
しかも、ショートバイトではなくガツガツと何度も噛みに来てる感があります。

太刀魚の活性がよくなりだしただけかと思いガルプ(Gulp!)以外の
動きでアピールするようなワームにまた変えましたがダメでした。

 

憶測でしかありませんが、これも『匂いで魚を誘うという』効果の
一つではないかと思います。

 

 

理由③ 太刀魚のベイトがイカの時もあり

 

ガルプ(Gulp!)の匂いがほぼイカというものも多いです。

太刀魚は割とイカを捕食しているようで、そのような地域では
かなりガルプ(Gulp!)が効くことが多いです。

堤防の端の所で小さいイカが目視できるような所などは
かなり太刀魚がイカを食っていると考えられます。

そのような地域で太刀魚を捌いて胃の中を見た時も、おそらくイカと思われる
ような物が多数入っていることもあり。

 

このような地域ではガルプ(Gulp!)の匂い効果が
効き
よく釣れます。

 

太刀魚は餌釣りでイカの切り身を使って釣っても
かなり釣れます。

 

 

理由④ 他の人が投げているワームと被りづらい

 

太刀魚も活性が悪いような時、マズメの時間が終わるとほとんど
回遊せずに同じような所にいると思われる時。

 

そのような時はワームを一度ショートバイトすると、以後あまり
反応しないという時もあります。
そういう時は同じワームをひたすら投げても無反応。

色を変えたり、ワームを変えたり、場所を変えたりすると。
太刀魚から反応がすぐに出たりします。

 

ワームはルアーということで、近くにいる人と使っているもの被りやすく
同じものを太刀魚が見て、かなり釣れづらいような状況になりやすい
です。
特に「パワーシャッド」とかはよく使われると思うので被りやすいのでは
ないでしょうか。

 

ガルプ(Gulp!)はそれほど太刀魚釣りに使っている人が少ない
いうこともありますが、動きでアピールするよりも匂いでアピールという
ほうが強い
ので、他の人が近くで投げていて被っていても特に効果には
影響が少ないと思われます。

 

 

動きの少ない Gulp! Sinking Minnow で釣ってみる

 

Gulp! Sinking Minnow の画像

 

正直こんな棒みたいなのでは釣れないだろうと(笑)
思ってひたすら投げてみたりしていましたが、実際に
ルアーマン沈黙で、餌の人だけがアタリがあるような
時に何度も釣れた事もあります。

Gulp! Sinking Minnowはほとんど動きでのアピールがないので
誘うというのは『匂い』という要素が強いかと思われます。

なので太刀魚にはGulp!の匂い効果は効くと考えられそうです。

特に動きでアピールするワームしか持っていない人には
Gulp!はおすすめできる
ワームです。

太刀魚には3インチがおすすめです。

 

 


太刀魚におすすめワーム ガルプ(Gulp!)と同じカテゴリ

 

太刀魚におすすめワーム ガルプ(Gulp!)を見ている人は他にこんなページもみています

太刀魚 ワインド用おすすめワーム スパーク(Spark)
太刀魚 ワインド用おすすめワーム スパーク(Spark)

太刀魚ワインド用おすすめワームスパークスパークをおすすめする理由主にのスパークをおすすめする一番の理由は他のワインド用のワームよりも耐久力があるという所にあります。パッケージの横に少し切れにくいタフネス素材とシールで書かれていますが、もっとデカく主張してもいいぐらいの強い素材であります。おすすめ理由耐久力がよくコスパがいいスパーク以外の他のワインド用のワームは太刀魚の鋭い歯でショートバイトされると……

太刀魚が釣れるジグヘッド AXアックス BUN太
太刀魚が釣れるジグヘッド AXアックス BUN太

太刀魚をワームで釣る場合のおすすめジグヘッドを紹介しておきます。太刀魚をワームで釣る場合下向きのフックのジグヘッド太刀魚をワームで釣る場合は必ず下向きのフックのジグヘッドで釣る必要があります。あまり釣りをやらない人も見られていると思うので簡単に説明すると、スナップなどを付ける部分と反対の方から針が出ているジグヘッドです。写真でみてみると分かりやすいと思うので載せておきます。写真上上向きのフック静ヘ……