琉金(リュウキン)の種類

金魚の種類、琉金(リュウキン)を画像とともに
一覧で紹介。

琉金(リュウキン)は高級金魚の代表格で、金魚のなかでも人気があります。
名前の由来は1700年代後期に、中国から琉球(沖縄)へと日本へ来たことから
琉金(リュウキン)と呼ばれています

和金からの変種として生まれ、そののち交配されて固定されたものが
琉金(リュウキン)とされています。
丸みを帯び体型が特徴で、腹部は左右に大きく張りでたものが
評価が高い。

 

琉金(リュウキン)の種類 一覧

 

  • キャリコリュウキン
  • 藍キャリコリュウキン
  • 更紗(さらさ)リュウキン
  • アルビノリュウキン
  • 白リュウキン
  • 素赤リュウキン
  • 更紗リュウキンショートテール
  • 土佐錦(トサキン)
  • 玉サバ
  • フクブクロ(玉サバ透明鱗)
  • 白玉サバ

 

 

琉金(リュウキン)の種類

琉金のタイプ別の種類を紹介
体色などは、日本の観賞魚にあるようなタイプのものがほとんど存在します。
更紗、キャリコ、素白、素赤、藍キャリコ、アルビノなど。

 

キャリコリュウキン

金魚の種類 キャリコリュウキン
出典 – https://kids.yahoo.co.jp/zukan/pet/fish/goldfish/0020.html

 

琉金の白勝ちぎみキャリコタイプのもの、尾ひれが4つになっています。

 

藍キャリコリュウキン

金魚の種類 藍キャリコリュウキン
出典 – https://kids.yahoo.co.jp/zukan/pet/fish/goldfish/0001.html

 

琉金の藍色の体色の種類、赤はほとんど入らない。

 

更紗(さらさ)リュウキン

金魚の種類 更紗リュウキン
出典 – https://kids.yahoo.co.jp/zukan/pet/fish/goldfish/0038.html

琉金の更紗タイプのもの、体色が赤と白の模様で一般的に赤の面責が広いものが好まれる。

 

 

アルビノリュウキン

金魚の種類 アルビノリュウキン
出典 – https://kids.yahoo.co.jp/zukan/pet/fish/goldfish/0008.html

 

琉金のアルビノタイプのもの、アルビノは突然変異で生まれたものなので
正常ものもよりも弱い傾向にあります。

 

白リュウキン

金魚の種類 白リュウキン
出典 – https://kids.yahoo.co.jp/zukan/pet/fish/goldfish/0052.html

アルビノではない、体色が全身白い琉金。
こちらはアルビノに比べるとと、丈夫です。

素赤リュウキン

金魚の種類 素赤リュウキン
出典 – https://kids.yahoo.co.jp/zukan/pet/fish/goldfish/0057.html

 

体色が素赤タイプの琉金。

 

更紗リュウキンショートテール

金魚の種類 更紗リュウキンショートテール
出典 – https://kids.yahoo.co.jp/zukan/pet/fish/goldfish/0039.html

 

琉金の特徴の長いひれが、短くなったタイプのもの。

 

 

土佐錦(トサキン)

高知県で琉金から交配されたものとされている。
そのため呼び名が昔の高知県の土佐という名前がついている。
一説には「大阪ランチュウ」と「琉金」の交雑種とも言われている。
土佐錦は高知県の天然記念物に指定されている
尾ひれに特徴があり、三つ尾、桜尾、などで大きく広がりながら反転
している。

 

琉金(リュウキン)の種類 玉サバ系統

琉金の玉サバ系統の種類です。
玉サバ系統は日本の新潟で作出されていますので
寒さには丈夫で育てやすい。

玉サバ

新潟県の山古志村や小千谷市で作出された琉金。
琉金の体型と、コメットのような長い尾ひれが特徴。
フクブクロや白玉サバの変異種類がある。

 

フクブクロ(玉サバ透明鱗)

金魚の種類 フクブクロ(玉サバ透明鱗)
出典 – https://kids.yahoo.co.jp/zukan/pet/fish/goldfish/0088.html

玉サバの変異種類。

白玉サバ

金魚の種類 白玉サバ
出典 – https://kids.yahoo.co.jp/zukan/pet/fish/goldfish/0054.html

玉サバの変異種類、体色が真っ白となる。
濁りがないものが、評価が高い。

 

琉金(リュウキン)の種類と同じカテゴリ

 

琉金(リュウキン)の種類を見ている人は他にこんなページもみています

アジの生態
アジの生態

ルアーフィッシングをやるうえで考えるベイトそのベイトの一つとなるアジについての生態などをざっと挙げてみました。アジの生態とサバここに書いているのはすべてアジの生態ですがサバもアジと同じようなエサを捕食していて、同じ域を回遊することがほとんどなのでサバの場合でもベイトとして考えると一致するような事柄も多いです。サビキをやれば、よく判りますが、サバが上のレンジのことが多く、アジが少し下のレンジを群れで……

ザリガニの種類 ミナミザリガニ科
ザリガニの種類 ミナミザリガニ科

ルアーフィッシングをやるうえで考えるベイトそのベイトの一つとなるアジについての生態などをざっと挙げてみました。アジの生態とサバここに書いているのはすべてアジの生態ですがサバもアジと同じようなエサを捕食していて、同じ域を回遊することがほとんどなのでサバの場合でもベイトとして考えると一致するような事柄も多いです。サビキをやれば、よく判りますが、サバが上のレンジのことが多く、アジが少し下のレンジを群れで……