危険 顎口虫が寄生する魚の種類

 

顎口虫は主に、淡水に生息する魚の種類へと
寄生する。

あまり淡水魚を生で食べることはしないと
思われるが、特別な状況などで食べる可能性も
考えられるので、その際は顎口虫に注意する
必要性がある。

症状は極めて危険で人体に入った顎口虫は
胃壁や腸壁を破り体内に移行。
幼虫は人の臓器、脊椎、脳、眼球などに
入り込んでいき、その機能を損傷させる恐れがある。

主に顎口虫はドジョウの踊り食いなど
をして食するのが危険視されている。

 

剛棘顎口虫

寄生する魚

  • 輸入ドジョウ
    剛棘顎口虫が寄生する可能性がある輸入ドジョウ

    By: Dirty

 

剛棘顎口虫は
本来 中国、台湾などでいる寄生虫
されている。

魚だけでなく、家畜とされている豚などからも
多くの個体が発見されている。

おもに中国から輸入するドジョウの内臓などに
寄生されていることが多い。

 

この中国ドジョウなどを踊り食いで食べた方などが
1980年以降に顎口虫症を多発した。

 

日本顎口虫

寄生する魚

 

 

有棘顎口虫

寄生する魚

 

第二次世界大戦後に食糧難により多くの方が
雷魚(ライギョ)を食べて顎口虫症にかかった。

 

 

ドロレス顎口虫

 

寄生する魚

 

日本国内でも多く生息する外来種のブルーギル
簡単に採取できるので、食べる人もいるかもしれない。

寄生している確率は極めて低いとされているが
ブルーギルにもドロレス顎口虫が寄生している
可能性があるので注意。

魚以外では、ハブやマムシなどにも寄生する。

 

 

 


危険 顎口虫が寄生する魚の種類と同じカテゴリ

 

危険 顎口虫が寄生する魚の種類を見ている人は他にこんなページもみています

アジ釣り その場で捌くといい理由
アジ釣り その場で捌くといい理由

堤防からのサビキ釣りなどをして、アジなどの魚をもって帰っても味がいまいち美味しくないと感じている方も多いのではないでしょうか。そういう場合はアジ釣りの後でその場で捌くことをオススメします。なぜアジ釣りの後でその場で捌くべきかといいますともともと豆アジ、小アジなどは身がそれほどない上に身の多くの所に、内臓やエラのアラの部分が触れています。アラが時間がたつごとに鮮度が悪くなり、触れている身の部分までも……

メガロドン 巨大サメは実在するのか?
メガロドン 巨大サメは実在するのか?

メガロドンと呼ばれるサメは大昔に生息していた古代生物で日本にも化石などが残っている。そのメガロドンが生存していた時代は第三期中新世と呼ばれる時代で海が地球全体を覆っていた時代である。メガロドンとは大きな歯を意味する。学名はカルカロドンメガロドンまたはカルカロクレスメガロドンとされている。和名は、ムカシオオホホジロザメでこれは一般的な方には解り易い名前であるかもしれない。その理由としては、メガロドン……