Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

魚へん 固

漢字は魚へん固と書いて「鯝」

魚のはらわたを表す漢字

 

ワダカという魚のことにも使われる
こともあるよう。

 

ワダカの特徴

 

コイ科の淡水魚、馬魚などと
呼ばれることもある。
琵琶湖、淀川あたりに分布する魚。

姿はオイカワに似て、鯉のように
ひげはない。

 

ワダカが馬魚といわれる由来は
後醍醐天皇が乗る馬の首が斬り落とされて
旧永久寺境内の本堂池にいる
この魚になったという伝説がある。

 

雑食性の魚だが、どちらかというと
水草などを好み、琵琶湖の、水草が多い
湖南部に多くみられる魚。

 

はらわた

からだの内部の腔あたりにある諸臓器の総称
俗に臓腑、はらわたともいう。

 

ほとんどが捨てられるものであるが
割とこれらの部位も
食材として使われるような魚も数多い。

 

カツオの内臓の塩辛などは
酒盗と言われていて、酒を盗みたくなる
といわれるほど上手い酒の肴の一品。

酒盗はカツオのはらわたを塩漬けして
熟成したもの。

 

コノワタはナマコの腸管を塩漬けした
ものでこれも酒の肴に合う。

 

ボラのへそとよばれる
ボラの胃の幽門部の筋肉の部位などは
付け焼きにして食べると旨いなどと
いわれている。

 

鯝の漢字 魚偏に固と書く由来

 

もとは中国で使われていた漢字
魚のはらわたを表すということが
言われている。

 

詳しい由来は確認できず。

 

つくりの固は

「囗(かこい)+音符古」で、周囲からかっちりと
囲まれて動きのとれないこと。

などの意があり、この辺りが由来となっている
ようにも思える。