太刀魚釣り キビナゴ

太刀魚やアナゴを釣るので有名な釣り餌として
使えるキビナゴ
、この魚はスーパーでも普通に売られている
ということもご存じの方も多いはずです。

しかしいつでも売っているというわけではなく時期によっては売っていなかったり
スーパーでもよく仕入れる店やそうでない店も
いろいろとあります。

そんな太刀魚釣り餌として使うキビナゴいろいろと
載せておきます。

 

 

キビナゴ スーパーで売る時期や売っていないのは?

キビナゴで釣れる太刀魚(タチウオ)の画像

 

太刀魚のシーズンインになる9月頃になると関西では
販売する
ようなスーパーが多くなってきます。
それ以外の時期は売っているスーパーもありますが
それほど売られる量が多いというわけではないですね。
少量売られていても、売り切れるということは少ないです。

 

キビナゴは他の魚と比べてそれほど多く
食されるということのない魚ですので
販売される量も多くはありません、スーパーの1店舗で売られる
のはかなり少ないです。
朝などはどの店もよく商品を入れ替えますが、その新しく
入荷したキビナゴの入荷量をみればわかりますが、かなり
入荷する数は少ない。

 

太刀魚のシーズンインした休みの日などに釣り場に
いけば、その理由などもすぐにご察しがつくかと思います。
実際に釣り場によってはテトラでさえ入ることも出来ないぐらいに
人であふれかえっています。

 

スーパーよりも少し高い釣り具屋に売られるキビナゴも
売り切れになることもありますので安いスーパーのものが
売っていないのはよくある事です。

 

 

太刀魚 キビナゴ 色

スーパーで売られるきびなごと釣具屋で売られるのキビナゴ違い
などを少しだけ載せておきます。

 

太刀魚釣りの代名詞的なマックスのキビナゴ

マックスの赤キビナゴの画像

 

 

押江込蔵というので付け込まれて色が付けられています。
値段は500円。

赤色、青色、といろいろな色が売られています。
スーパーのキビナゴと比較すると、やはりよく釣れますね。
色が違い反応するというのもありますが
そのまま使っても頭も引きちぎれずらいです。

 

マックスの急速冷凍キビナゴ

 

かなり小さいキビナゴ値段は300円
サイズが小さいからかなり多量に入っています。

これに極小の針をつけて釣ると、激渋の時も
釣れることもよくあります。
小さいサイズの太刀魚や食い渋る時におすすめ。
スーパーにはこのサイズが売られないので
使い方所がわかれば重宝する。

餌もちが弱く、遠投するとすぐに針から
はずれます。

 

普通の釣り用のキビナゴ

ほとんどの釣り具屋で300円ほど
スーパーのものよりも、質がいいキビナゴといった感じです。
スーパーのキビナゴと比較すると頭がきっちりと全てに
ついていて、太刀魚のひっぱりに対してもやや強いキビナゴです。
多少の値段が気にならない方ならスーパーのもの
よりも釣り具屋のキビナゴを買ったほうが良いかと。

 

 


押江込蔵 ブルー爆釣液300g アミノスメルリキッド Blue 300g Bakuchoeki AminoSmellLiquid <ベイトつ...

押江込蔵 ブルー爆釣液300g アミノスメルリキッド Blue 300g Bakuchoeki AminoSmellLiquid <ベイトつ...

519円(03/03 15:52時点)
Amazonの情報を掲載しています



太刀魚 キビナゴ 付け方

 

スーパーのキビナゴは太刀魚釣り餌としてそのまま使うには質があまり
よくないので、そのまま使うのは控えたほうがいいかと思います。
使うのであれば、キビナゴの強化をしたり。
釣具屋のキビナゴを使ったほうが無難
です。

 

スーパーで売られるキビナゴはけっこう雑に扱われたと
思われるものが多く、太刀魚釣りでは頭が外れやすく
使い勝手が悪いです。
そんなスーパーのキビナゴですが、塩につけこんでいると強度がまします
塩につける前と、つけた後では太刀魚に引っ張られて
頭を引きちぎられるのに強くなり、釣れる確率はかなり上がります。

キビナゴのつけ方は

一般的な仕掛け

針を目の所を通して背の部分にかけます。

キビナゴはケミホタルなどのライトなどを
あてるとわかりますが体の部位によっては透明に
なりライトを通します。

水平仕掛け

背かけであればそのまま背の所に針をつけるだけです。

 

 

 

太刀魚釣り キビナゴと同じカテゴリ