Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

カワハギの混泳

カワハギの画像

カワハギの種類は、近縁種のモンガラカワハギとは違い
非常におとなしい性格をしている。
とくにモンガラカワハギと違い、歯が鋭くなく餌を
もみほぐすようにかじり取るのに都合の良い歯になっている。
そのためかじられて悪さをされることがなく、
他の海水魚とカワハギを混泳させやすい

カワハギは海水魚のみの混泳にはよく向いていて、さまざまな種類の海水魚と
混泳させることができる。
飼育していて、なにか1匹混泳させたい場合などに検討しても
おもしろいかもしれない。

カワハギの種類の多くの魚は、自然下ではサンゴのポリプを食べて
いるものも多い、サンゴを水槽に入れるのは避けたほうが良い。

カワハギの同種を混泳するのは、大きい水槽でないと
難しい、水槽にはカワハギ類は1匹だけにしたほうが良い。

カワハギの混泳

カワハギの混泳と同じカテゴリ

 

カワハギの混泳を見ている人は他にこんなページもみています

海水魚水槽 立ち上げ 難しい1週間
海水魚水槽 立ち上げ 難しい1週間

海水魚飼育のためのセットを購入した後、海水魚の水槽を部屋にセッティングしてから、海水魚をいれるまでのことを。おもに、水槽の立ち上げと言われています。海水魚飼育、初心者向けに水槽の立ち上げ方法や立ち上げの期間などを記載しておきます、最初の期間は難しいです。ろ過の種類底面式フィルター、上部式フィルター、水中式フィルター、外掛け式フィルター、外部式フィルター、オーバーフロー方式などがありますが海水魚水槽……

ハタの混泳
ハタの混泳

ハタの種類(ユカタハタ、ニジハタ、アカハタ、オジロハタ、バラハタ、マダラハタ、アカマダラハタ、アオノメハタ)の多くは、かなり口を大きく開くことができるので飲み込めるサイズの小型の海水魚とハタを混泳するとほとんどの場合丸呑みされてしまう。またハタは生きたエビは好物なので、エビの種類を混泳するとこちらも丸呑みにされてしまう。ハタが小型でおとなしい種類の場合は、他の混泳している海水魚に攻撃することはない……