Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

海釣り初心者 一人におすすめ釣り方

これから初めて、もしくは少しだけ海釣りやった人
などは長く続けるかレジャー程度で短く釣る
など違いはあれど疑問など多く浮かんで
くることがあると思います。

 

海釣りっていうのはどんな釣りから始めるのがいいのか
ということが疑問になる方も多いはず。

 

これから海釣りを始める初心者におススメの
釣り方や対象魚
を載せています。

どれも比較的他の魚に比べてまだ釣りやすいものだけ
に的を絞ってまとめています。

海釣り初心者におすすめ仕掛け サビキ

釣り場 のテトラ

 

海は広いということもあり、対象魚種も多い。
いろいろな釣り人のニーズをくみ取ることことが出来る
フィールドです。

 

しかし、海釣りは選択が多い故にどれをやったらいいのか
わからないという方もいるかもしれません。

 

海釣りで初心者にもっともおすすめな釣り方と聞かれると
よくありがちでステレオタイプの答えですが
「サビキ釣り」という釣り方になります。

 

サビキ釣りの魅力の一つですが、
サビキ仕掛けは魚が一匹も釣れない
ボウズになりづらい釣り方です。

 

更にサビキ釣りは初心者がやっても上級者がやっても
釣れる時にはあまり違いは出ないような釣り
なので誰でも安心して釣ることが出来る。

 

釣れる対象魚がまったくいない場合を除いてまず数匹
ぐらいは釣れます。
群れが多くて良く釣れる時はは100匹以上とかも
良くあること。

 

入れ食いとなると、ほぼ魚から針を外す作業的なものに
なるので、そのあたりが、ちょっと・・・
と思うこともありますが、それでも釣れると
いうことはおすすめできる魅力の一つです。

 

何度もやっていると簡単に釣れすぎるという
こととあまり大きい魚が釣れないので、すぐに
飽きてくると思います。
慣れると別の海釣り仕掛けをおすすめします。

 

 

サビキ釣りを簡単に解説してみると

RUNAHISANO 玲麗 サビキの説明

 

 

 

この図のように、「道糸」に「サビキの仕掛け」その下に「コマセかご」
接続してアミエビという餌を詰めて海に落とし込めば
簡単に釣れます。

 

サビキが海釣りでおすすめといっても、釣り初心者の中には
嫌いな人もいるかもしれません。
例えばこのような方にはそれほどおすすめは出来ません

 

  • 小魚を釣る必要無し狙うは大物のみ
  • 小魚を裁くのが面倒、魚は食べない
  • 人が多い釣り場は苦手
  • 手や服が汚れる、臭いがつくのが嫌

 

手や服が汚れる、臭いがつくのが嫌という方には
チューブタイプのアミエビというものも
販売されています。

チューブタイプのサビキ餌

このチューブタイプのアミエビには
香り付きや常温のものなどもあり

サビキ釣りがお手軽に出来るようになりました。

 

更に餌無しでもできるジグサビキという釣りも
あります。

 

 

こちらも釣り場に魚の群れが溜まっていて釣れる時は
よく釣れます。

ジグサビキで大漁の釣果

(これぐらいお手軽にジグサビキで釣れることも)

 

それほど釣りに行く機会もないし、ぼうずは嫌という
方であれば、どちらかといえば普通の餌のサビキ

おすすめです。

 

 

海釣り初心者向け サビキ仕掛けでよく釣れる魚

アジ
ジグサビキ ワームでアジを釣る

サバ
サバの画像

イワシ

イワシの画像

 

海釣り初心者におすすめの仕掛け ウキ釣での餌釣り

 

海でのウキ釣りで釣れる魚は数多くいますが
なんといっても簡単なのはウキ釣りの太刀魚

太刀魚が釣れ始めると土日などは釣り場で人がいっぱいという
釣り場も関西では数多くあります。
釣れやすいという事もあり、かなり人気です。

太刀魚以外の浮き釣りでは仕掛けなどの基本はクロダイを釣る仕掛け
を参考にするといいです。

青イソメなどの虫エサで釣っても
いろいろと釣れるので面白いです。

 

海釣り初心者向け ウキ釣り仕掛けでよく釣れる魚

太刀魚

太刀魚の頭部の画像

カサゴ
カサゴ(ガシラ)の画像

クロダイ
クロダイ(チヌ)の画像

サバ

 

海釣り 初心者 ルアー

ルアーで釣ったシーバス

 

ルアーなどから始める方などは大きいということもあり
シーバスを最初に対象として始めるかもしれませんが
初心者向けではない対象魚です、運がよく釣れることも
あるかもしれませんが、何度も釣りに行っていると難しいという
ことが判るはず。

 

餌釣りに比べてお手軽と思いルアー
始める方も多いのではないでしょうか。

 

餌代がかからないからルアーをしたいと釣り具屋の
定員と話している人を時折みかけますが。

 

マックスの赤キビナゴの画像

(一般的に餌代よりも金はかかります)

大方、餌でやったほうが金が掛からないので
金銭的な理由でルアーと考えている場合は
あまりおすすめできません。

 

ルアーでは糸がPEラインを使う対象の魚が
ほとんどですが、消耗品であって。
そのPEラインもまともなものを買うとそれなりの値段がします。

釣れるルアーもシーバスなどは高いです。

ヨレヨレにひっかかったアカエイ

(引っ掛かってルアーロストすることも)

 

何度も投げるということもあり、初心者の方は
糸の結び目などが甘いとすっぽ抜けして
ルアーをロストしてやる気もなくなると思います。
しっかりとした結び方を完全にマスターすることおすすめします

 

海釣り初心者があまりわからないままルアーをやると
釣れづらい要素と重なることが多い。
特にサンデーアングラーの方などはよく該当するかと。

海釣り ルアーで釣れづらくなる要素、対象によって
いろいろと違いがありますが

  • 日中
  • ベタ凪
  • 澄み潮
  • 人が多い場所

 

などが挙げられます。ライトショアジギングなどで青物狙いの場合は
少し異なりますが、似たところはあります。
(ライトショアも日中でなく薄暗いような時がどちらかと言えば釣れやすい)

サワラの若魚(サゴシ)の画像

 

『餌と比較すると釣れづらい』のがルアーですが
比較的簡単に釣れる魚もいます。

海釣り初心者におすすめのルアー ワーム

 

ルアーということもあり、サビキやウキ釣りに比べると
難易度は少し上がります

ルアーで比較的簡単に釣る方法はやはり匂い付きの
小さいワーム
などを使う釣り方です。
どちらかというと餌に近いものなのでかなり釣れやすい。
アジ、メバル、太刀魚、サバなどがよく釣れます。

 

海釣り初心者向け ワームでよく釣れる魚

 

アジ

アジの画像

メバル
メバルの画像

太刀魚
マーズR32で釣った太刀魚

サバ
サバの画像

 

海釣り初心者におすすめのルアー メタルジグ

 

 

次に日中にやるのであれば、メタルジグなどの鉄板系がおすすめです。
メタルジグ、メタルバイブ、スピンテールジグ、スプーンなど。
匂い付きワームよりかは平均して少しだけ釣れづらくなります。

ルアーを起源は食事で使うスプーンを加工したもの
だということなのでやはり鉄は釣れやすく
光を反射に肉食の魚は反応しやすいようです。

鉄板系も多数の魚が釣れますが、よく釣れるのは

太刀魚、サゴシ、エソで、釣り場にいればカマスも良く釣れます。

 

海釣り初心者向け メタルジグでよく釣れる魚

 

太刀魚

太刀魚 バイブレーション おすすめ アイアンプレート

 

サゴシ

サワラの画像

エソ
エソという魚

カマス
カマスの画像