シーバス 関西のバチ抜け 開始時期

シーバスをルアーで釣るのが比較的簡単な時期
それがバチ抜けのシーズンです、とりあえずパターンを覚えて
シーバスを始めた方などは楽しんでみて欲しい時期です。

そのバチ抜けシーズンの開始時期や確認する
方法などをメモしておきました。

 

下はこのバチ抜けシーズンとシーバスが釣れやすい時期
などに関して書いている記事です。

『シーバスが初心者でも釣れやすい時期』

 

シーバス 関西のバチ抜け 開始時期

関西でのおおよそのバチ抜け開始時期を調べてみました。
姫路は詳しく知らないですが、その他は実際に行ってみて
調査したので合っているかと。

 

姫路 2月中旬

和歌山 3月前半

神戸 3月後半

大阪 3月後半

年によっては開始が遅かったり早かったりするので
しょうけどまあだいたい似たような時期でしょう。
例年5月~6月頃まで続きます

姫路は関西のなかでもかなり早くからバチ抜けが始まるようなので
関西でバチパターンで早くからシーバスを狙いたいという方は
一度挑戦してみては。

3月~4月前半は夕方となるとかなり寒いので
なかなか厳しい釣りとなります。

逆に他のアングラーがあまり行きたがらないので
まだシーバスにフィッシングプレッシャーがあまり
かかっておらず釣れやすいのもバチシーズンの初旬の方であると
思います。

 

シーバス 関西のバチ抜け シーズン 確認する方法

岸際にライトを当てて確認する、これが
一般的な確認方法です。
(その場でシーバスを狙っているのであれば
警戒されるのでライトは水面に当てない方がいいです。)

満月の夜であれば足場がそれほど高くない釣り場で
あればライトを当てずに目視で確認することが可能。

初めての方なんかは、バチ類がびっくりする程
泳いでいることもある
ので新鮮かも
気持ち悪いと思う人も多いでしょうが。

シーバス 関西のバチ抜け 開始時期と同じカテゴリ