ピラニアの種類

ピラニアの種類

 

熱帯魚を育てないような人でもよく知る肉食魚の種類。
歯が鋭いので、ヒーターやフィルターなどのケーブル類は噛み千切られ
ないようにする必要がある。
比較的人口飼料にもなれやすいので、育てやすい。
体の下部に色がある特徴のものが多い。


各共通項目を次のように記載してある

  1. 名前
  2. 学名
  3. エサ
  4. 体長
  5. PH
  6. 水温

  1. ピラニア ナッテリー
  2. Pygocentrus nattereri.
  3. 活餌(金魚、メダカ)、人口飼料
  4. 25cm
  5. ph 6.5~7.5
  6. 25~28℃

一般的によく見られるピラニアの種類、全体的に丸っぽく体の下の部分が赤い
割と臆病なピラニア。


  1. ジャイアントイエロー ピラニア
  2. Pygocentrus ternetzi
  3. 活餌(金魚、メダカ)、人口飼料
  4. 40cm
  5. ph 6.5~7.5
  6. 25~28℃

 

体の上部は所々でキラキラとして、下部は黄色くなる。
ダイヤモンドイエローピラニアに少し似るがより大きくなる。


  1. ストリオラートゥス ピラニア
  2. Pristobrycon striolatus.
  3. 活餌(金魚、メダカ)、人口飼料
  4. 15cm
  5. ph 6.5~7.5
  6. 25~28℃

体全体に薄黒いスポットが細かくあり、エラと尻びれが赤いピラニア。


  1. ダイヤモンドイエロー ピラニア
  2. Pristobrycon gibbus.
  3. 活餌(金魚、メダカ)、人口飼料
  4. 25cm
  5. ph 6.5~7.5
  6. 25~28℃

 

名前のように鱗の部分が所々でキラキラとしている。
ジャイアントイエロー ピラニアに少し似るが、こちらは体全体が
黄色っぽい


  1. ダイヤモンド ピラニア
  2. Serrasalmus spilopleura.
  3. 活餌(金魚、メダカ)、人口飼料
  4. 20cm
  5. ph 6.5~7.5
  6. 25~28℃

名前のように鱗の部分が所々で輝いている。
目は赤い。


  1. ノタートゥス ピラニア
  2. Pygocentrus notatus.
  3. 活餌(金魚、メダカ)、人口飼料
  4. 25cm
  5. ph 6.5~7.5
  6. 25~28℃

体全体に薄黒いスポットが細かくあり、尻びれが赤い。


  1. ピラニア ピラヤ
  2. Pygocentrus piraya.
  3. 活餌(金魚、メダカ)、人口飼料
  4. 50cm
  5. ph 6.5~7.5
  6. 25~28℃

ピラニアの中では大型になる種類。
全体的には黒で、頭部から体の下部が黄金色


  1. ピラニア マクリピンニス
  2. Pristobrycon maculipiinnis.
  3. 活餌(金魚、メダカ)、人口飼料
  4. 20cm
  5. ph 6.5~7.5
  6. 25~28℃

体全体に黒いスポットが細かくあり、尻ビレがやや赤い。


  1. ウインプル ピラニア
  2. Catoprion mento.
  3. 活餌(金魚、メダカ)、人口飼料
  4. 15cm
  5. ph 6.5~7.5
  6. 25~28℃

他のピラニアよりもかなり下アゴがかなり突き出していて特徴的
エラと体の下部分が赤い。


  1. エロンガーター ピラニア
  2. Serrasalmus elongatus.
  3. 活餌(金魚、メダカ)、人口飼料
  4. 20cm
  5. ph 6.5~7.5
  6. 25~28℃

体全体に薄黒いスポットが細かくあり、他のピラニアと比べると丸みがなく
細長い


  1. カタリーナ ピラニア
  2. Serrasalmus spilopleura.
  3. 活餌(金魚、メダカ)、人口飼料
  4. 20cm
  5. ph 6.5~7.5
  6. 25~28℃

体全体に薄黒いスポットが細かくあり、エラの一部のみ赤い。


  1. サンフランシスコホワイト ピラニア
  2. Serrasalmus sp.
  3. 活餌(金魚、メダカ)、人口飼料
  4. 30cm
  5. ph 6.5~7.5
  6. 25~28℃

体全体に薄黒いスポットが細かくあり、カタリーナ ピラニアに少し似る。


  1. ブラック ピラニア
  2. Serrasalmus rhombeus.
  3. 活餌(金魚、メダカ)、人口飼料
  4. 50cm
  5. ph 6.5~7.5
  6. 25~28℃

体全体が黒くなり、他のピラニアと見分けやすい。
ピラニアの中では大型になる種類


  1. ブランドティ ピラニア
  2. Serrasalmus brandti.
  3. 活餌(金魚、メダカ)、人口飼料
  4. 20cm
  5. ph 6.5~7.5
  6. 25~28℃

ダイヤモンドピラニアと比べると、うっすらと鱗の部分が所々で輝いている。
こちらは目は黒い


  1. ホワイト ピラニア
  2. Serrasalmus gouldingi.
  3. 活餌(金魚、メダカ)、人口飼料
  4. 25cm
  5. ph 6.5~7.5
  6. 25~28℃

体全体にかなり薄黒いスポットが細かくあり、エラの一部赤い。


  1. ラインノーズ ピラニア
  2. Serrasalmus geryi.
  3. 活餌(金魚、メダカ)、人口飼料
  4. 20cm
  5. ph 6.5~7.5
  6. 25~28℃

他のピラニアと比べると、全体的細長いピラニア。

ピラニアの種類と同じカテゴリ

 

ピラニアの種類を見ている人は他にこんなページもみています

ジグサビキ釣り方入門 仕掛けと釣れない理由
ジグサビキ釣り方入門 仕掛けと釣れない理由

(青物も釣れるジグサビキ)ジグサビキの釣る場合、ナブラがかなりの数いないと渋い釣果で終わることも多いです。魚の数なども関係しますが群れが多ければジグサビキはかなり釣れます。下手をすれば、アミエビのコマセを使っている人ぐらいに釣れる時もあり。イワシであればいればお手軽に釣ることはできます。ジグサビキの仕掛けは使い分けるジグサビキ小物用の仕掛けで大漁市販ジグサビキの仕掛けはかなり販売されているのが多く……

ガーパイクの種類
ガーパイクの種類

ガーパイクの種類は肉食であるが、見た目とは異なり温和な魚で、他のガーパイクの種類や大型魚などと混泳してもほとんど争うことがない。そのため、他の大型魚などと混泳している水槽をよく見かける。低温への耐性もある種類も多く、温度変化の少ない暖かい室内であれば冬でもヒーター無しで飼育できるもの多い。低温への耐性があるので、日本の川や池などに密放流されても冬に死ぬことがなく生息している個体もよく見かけられてい……