Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ミノカサゴの混泳

ミノカサゴの写真画像

ミノカサゴの種類は同種でも複数混泳が可能、ただある程度の
スペースが必要なので、大型の水槽での飼育となる。

ミノカサゴ以外の種類との魚の混泳では、攻撃性があまりなく
ミノカサゴの餌さとならないような大型の魚であれば混泳可能
実際には、大型ヤッコの種類、ウツボの種類、ハタの種類、モンガラカワハギの種類
などと混泳させることが出来る。

ミノカサゴに飲み込まれるような、小さい魚やエビの種類を
混泳させると確実に丸呑みされてしまうので
同じ水槽では混泳しないようにする。

 

 

ミノカサゴの混泳表

ミノカサゴの混泳と同じカテゴリ

 

ミノカサゴの混泳を見ている人は他にこんなページもみています

ハタの混泳
ハタの混泳

ハタの種類(ユカタハタ、ニジハタ、アカハタ、オジロハタ、バラハタ、マダラハタ、アカマダラハタ、アオノメハタ)の多くは、かなり口を大きく開くことができるので飲み込めるサイズの小型の海水魚とハタを混泳するとほとんどの場合丸呑みされてしまう。またハタは生きたエビは好物なので、エビの種類を混泳するとこちらも丸呑みにされてしまう。ハタが小型でおとなしい種類の場合は、他の混泳している海水魚に攻撃することはない……

ハナヒゲウツボ
ハナヒゲウツボ

(岩場から身を出すハナヒゲウツボ、それほど成長してない固体はウツボの種類ではないようだ)ハナヒゲウツボはハナヒゲウツボ属のウツボの種類。ウツボの中では一番美しいので観賞用としても人気がある。分布は奄美大島以南の西部太平洋。体長はほどまで成長するので飼育するには大型の水槽が必要になる。ハナヒゲウツボは他のウツボと比べると細長い体をしている青と黄色の姿がカラフルで光のあたり方では青はかなり蛍光色。(ハ……