Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ミノカサゴの混泳

ミノカサゴの写真画像

ミノカサゴの種類は同種でも複数混泳が可能、ただある程度の
スペースが必要なので、大型の水槽での飼育となる。

ミノカサゴ以外の種類との魚の混泳では、攻撃性があまりなく
ミノカサゴの餌さとならないような大型の魚であれば混泳可能
実際には、大型ヤッコの種類、ウツボの種類、ハタの種類、モンガラカワハギの種類
などと混泳させることが出来る。

ミノカサゴに飲み込まれるような、小さい魚やエビの種類を
混泳させると確実に丸呑みされてしまうので
同じ水槽では混泳しないようにする。

 

 

ミノカサゴの混泳表

ミノカサゴの混泳と同じカテゴリ

 

ミノカサゴの混泳を見ている人は他にこんなページもみています

夜のぶっこみ釣り 以外に大物も釣れる
夜のぶっこみ釣り 以外に大物も釣れる

ぶっこみ釣り夜釣りでの仕掛けの作り方や釣れる魚。キビナゴや魚の切り身を餌にしての釣り方のコツを載せておきます。ぶっこみ釣りは昼とはまた別の魚がよく釣れます。サビキなどでたくさんのアジやサバが釣れると、それを餌に切り身として使って延長として夜釣りでやってもいいかもしれません。夜のブッコミ釣り仕掛けの作り方前に書いたので、転載しておきます。ぶっこみ釣りはこだわらずに作ればいたってシンプルな仕掛けです。……

タマゾン川の外来種
タマゾン川の外来種

都心に近い多摩川、現在は確認されているだけでも外来種が種ほど確認されていて、多摩川のことをタマゾン川などと呼ばれている。年にはタマゾン川が流行語大賞の候補にもなった。外来種が多摩川にいつくようになった原因は、飼えなくなった、もしくは飼育するのが飽きたような人が多摩川に魚を放流したのが原因でショップでよく販売されるような熱帯魚が多くみられる。その捨てられた熱帯魚の外来種が多摩川にいつくようになった要……