ハマチの締め方(ハサミ,ナイフ)

ライトショアジギングで釣れることも
多いハマチの締め方と捌き方についてメモ
しておきます。

初心者向けの簡単なハサミ,ナイフでの一般的な
締め方などや捌き方などを紹介。

大きい青物ということもあり、ハマチはかなり暴れそう
にみえる魚。
一つの動作が力強いですが
そこまで暴れるということもありません。

 

 

ハマチ締め方(ハサミとナイフ)

サーフで釣ったハマチ

 

刃物などで締める場合は、ハサミやナイフどちらも基本的に
同じようなやり方です。
刃物で締めるのあればほとんど共通のことが多いので
他のものでも代用できます。

 

①針を外して、地面に置いて頭を押さえつける
素手で押さえても、サイズがそれほどでもなければ
魚挟みなどを使っていいです。

 

 

②まずはハサミやナイフを使って写真のエラの
下の柔らかい部分を切り開きます

 

エラ部分を切ったハマチ
(エラの下の部分を切ります)

切断すると血が出てきます。

 

③先ほど切り開いた奥のほうにハサミやナイフを
差し込み太い骨(延髄)を切る

場所は胸ビレのすぐ後ろぐらいに
あります。

ハマチ 延髄の位置
(写真の切れ込の一番上 胸ビレの後ろ当たりです)

ハマチサイズになると、ここは結構固いです

あまり簡素なハサミであると壊れたりして
切れないので、頑丈な物を使うことをおすすめします。

 

延髄を切断することによって、数分後に
ほとんどハマチの動きが止まります。

 

④サイズが大きいですと、エラの部分を切るだけでは
血が出づらいので、尾びれの付け根の部分にも
ハサミやナイフで切れ込みをいれます。

 

 

ハマチの血抜きのやり方

 

ハマチは青物の中でも動きが素早く、ベイトをよく
食べていることから全長に対して、重量がある個体も多く
思ったよりも血が流れでてきます。

 

小さいハマチクラスのサイズでも
何分も血が抜け切らないということも多いです。

 

ハマチの画像
(これぐらいのサイズでも血が抜けきるのにそこそこかかる)

血が残ったまま時間がたつと、生臭くなります
その為、体の中に入っている血をできるだけ抜けきらます。

 

特に血抜きをせずに刺身にした場合はかなり
生臭い感じの味になりますので、刺身で食べる方は
かならず行ってください。

 

 

①締めてからすぐに血抜きを行う
血が固まることで、ハマチの体から出し切れなくなります。

 

よく釣り場の所に魚の血が流れていますが
血が固まってから、海水で何度も流さないと
なかなか落ちません。

一度試してみれば、固まった血が流れ落ち
づらいというのはわかるかと思います。

②血抜きは、海水に浸しておこないます

ハマチの画像大
(頭の部分を下のほうに向ければ抜けやすいです)

ハマチクラスですと、大きいバケツぐらいにしか
はいりませんのでタモなどににいれて海水に
そのまま浸します。
ハマチであれば、5分ほどで血が抜け切ります。

ハマチの捌き方

 

 

ハマチの画像

(この写真を参考に説明します)

 

 

①頭を切り落とす

 

ハマチこの辺りは固い

頭の部分を切り落とす、ハマチは頭の上の部分が硬いので
手で折ったほうが楽な場合もあります。

 

②腹の部分を切り開く

 

 

ハマチ お腹の開く部分
ハマチ 腹を開く場所
(エラから肛門まで、この部分のあたりをナイフやハサミで開く)

③内臓を取り除く

 

開いてしまえばあとは簡単で、あばら骨のあたりまで
ある内臓などのアラを取り除けばアラ取りは
完了です。
胃の中にイワシがそのまま入って
いることもよくあります。

 

 

ハマチ 刺身での切り方

コアマン・パワーブレードで釣ったハマチ

 

①皮を剥ぐ
皮を剥ぐのは生でもできますが、一度凍らせて
少しだけ解凍してから
剥いだ方が
簡単です、端のほうに少し包丁をいれれば
思ったよりも綺麗に皮を剥ぐことができます。

 

②3枚におろす。
ハマチは肉厚ですので、3枚に
おろすのが簡単。
3枚におろすというのは簡単に言えば骨の部分と
身の部分を3つに分けるようにして切ればいいだけです。
できるだけ、骨に包丁を当てて身を多くとるように
します。

 

③あばら骨の所と、身の中央の所に細かい骨が
残るのでそれらを取り除きます

あばら骨は包丁などでまとめて取り除いても
いいでしょう。

 

④これでほとんど身だけになるので
あとは自身が食べたい大きさに切り分けると完成。
生で切る場合は刺身包丁などで、素早く身を
押しつぶさないようにして切る
とおいしくできます。

一度冷凍してから、半解凍ぐらいにすると
普通の包丁などでも奇麗に切れるので
初心者の方にもおすすめです。

 

ハマチの締め方(ハサミ,ナイフ)と同じカテゴリ

 

ハマチの締め方(ハサミ,ナイフ)を見ている人は他にこんなページもみています

青魚の種類 一覧
青魚の種類 一覧

食用や釣りなどでよく見かける青魚種類一覧の画像と、紹介のページ。よく食品売り場などで出回っている青魚の種類を他の魚との違いをあまり知らない人向けに主に解説。青魚のアレルギーに関しても載せておきます。青魚の種類一覧ニシン科ニシン(鯡)キビナゴ(黍魚子吉備奈仔)マイワシ(鰯)サバ科マサバ(真鯖)マグロ(鮪)カツオ(鰹)サワラ(鰆)タチウオ(太刀魚)サンマ(秋刀魚)サンマ科サンマ(秋刀魚)トビウオ(飛魚……

夜釣り 釣れる魚 16種を釣れやすさに分けて
夜釣り 釣れる魚 16種を釣れやすさに分けて

夜釣りで釣れる魚を一覧で写真とともに掲載しておきました。夜釣りは餌釣り仕掛け、ルアーともにスズキやタチウオなどのやや大きめの魚が狙いやすいというのが特徴です。夏は日中が熱すぎで、夜になるとやや気温が落ちてきて快適に釣りが楽しめるので夏に夜釣りする人も多いかと思います。夏の場合だと夜釣りで釣れる対象魚も多めです。冬にはいると、日が落ちることによって気温が急に低下するので夕まずめあたりが活性がピークで……